こばやし医療・福祉グループ > 医療法人小林会 > 小林病院 > 病院概要・診療案内

医療法人小林会小林病院

病院概要・診療案内

病院概要

診療科目内科・外科・循環器科・整形外科・消化器科
入院について一般入院・高齢者慢性期療養、およびホスピス機能
病床数病床数 70床
( 医療保険適用 34床・介護保険適用 36床 )
医師/スタッフ常勤医師 2名/非常勤医師 7名
看護婦 28名/介護職 20名
※定数以上配置

サービス内容

  1. 長期療養が必要な慢性疾患の治療とケア
  2. ホスピスケア
  3. 生活習慣病患者様への食事療法・運動療法
  4. 在宅医療管理
    (在宅高カロリー輸液療法・ 在宅酸素療法・末期がん患者在宅療養)
  5. 急性期病院からの患者様の早期受け入れ
  6. 理学療法士によるリハビリテーション

診療案内

入院

居室(医療棟・介護棟)
居室

専門の医師と看護チームにより、病気の早期発見と初期治療、そして慢性 疾患への手厚いケアを行っています。

短期入所療育介護

短期入所療養介護とはショートステイとも呼ばれるご自宅で介護されている方のためのサービスです。緊急時や冠婚葬祭や所用の際に、一時的に入所利用できます。また、送迎も行っています。

外来診療

専門医が、CT、超音波、内視鏡などの医療機器、循環器、呼吸器、消化器、脳血管障害、生活習慣病などのさまざまな疾患に対する診断治療を行います。

薬剤指導

外来・入院患者様の薬の服用方法や効果について、説明と指導を行います。

訪問看護

看護師が患者様のご自宅を訪問し、生活の質が向上するよう看護・介護サービスを提供します。

訪問リハビリテーション

理学療法士が患者様のご自宅を訪問し、機能訓練、日常生活訓練などの指導を行い快適な生活ができるようにお手伝いします。

デイサービスまんまくまんしょ

地域密着型サービス。

まんまくまんしょの様子

要介護者又は要支援者の方へ居宅サービス計画に基づき、入浴・食事の提供とその介護、生活等についての相談・助言、健康状態確認等の日常生活の世話と機能訓練を行うサービスです。

健康事業

職場・学校・住民健診を行い、糖尿病をはじめとした生活習慣病、各種がんの予防と骨粗鬆症の早期発見に努めています。

栄養教室

医師・看護師・管理栄養士が生活習慣病に関する栄養教室を行い、地域の皆さまとともに健康を考えます。

医療福祉相談

相談員(医療ソーシャルワーカー:社会福祉士)が、患者様やご家族の抱える社会的諸問題の解決に向けてご相談に応じます。

居宅介護支援事業所

介護支援専門員が、介護が必要な方へ自立と生活の質の向上を目的とした、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成・提供するとともに、介護保険に関するさまざまな相談や申請代行などの援助も行います。

お問い合わせ先

小林病院

電 話で問い合わせ ⇒ 0964-28-2025
FAXで問い合わせ ⇒ 0964-28-5342
メールで問い合わせ ⇒ 問い合わせフォームへ